オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

三重県四日市市の台風被害によるケバラと軒天修繕依頼


三重県四日市市のお客様より台風被害による屋根の修理依頼をいただきました。
拝見させて頂きましたところ、軒天補修と、ケバラの破損による取替えまたは板金巻きの修繕が必要です。
屋根部分は放置しておくと破損した箇所から、雨漏りの原因になるケースもあり、
被害が拡大する場合がありますので急いで補修を行うことをおすすめいたします。
ケバラ破損 軒天破損 街の屋根やさん四日市店
遠くからみてもケバラ周辺の破損がわかります。
破風板が割れたり、剥がれかかって浮いた状態になっています。
軒天破損 街の屋根やさん四日市店
軒天も剥がれかけています。
ケラバという言葉を初めてお聞きになった方もいらっしゃるのではないでしょうか?
ケバラは、軒と混同されて使用されることが多いのですが、
切妻屋根”や”片流れ屋根”の外壁から出っ張っている屋根部分の中で、雨樋が付いていない側を「ケラバ」といいます。
(雨樋が付いている側は「軒」といいます。)
ケラバとは部材名ではなく、屋根の場所を示す名称になります。

年数がたつと劣化などで弱っている所に強い風や雨による損傷がでてくる場合があります。
見えない場所や高い場所等ふだんは気にならない場所も
メンテナンスを兼ねて、
なにか気になることや心配なことがありましたら、街の屋根さん四日市店にぜひご相談くださいね。
無料見積させて頂きます。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

ニチハのパミール屋根

三重県四日市市にて屋根無料点検に伺ってまいりました!!屋根の状態は剥がれと旧塗膜の劣化による防水性の低下が確認でき、屋根素材はニチハパミールを使用しており塗装ができない屋根材となり現在は販売中止となっております。

四日市、トヨタホーム、ベランダ雨漏れ

本日は四日市市のお客様よりベランダから雨漏れするとの事で現地調査に伺いました。三階建てのトヨタホームの立派なお宅です、建てられて数年でベランダから雨漏れが始まったそうです。ベランダの下がリビングになっていて、最近のゲリラ豪雨で雨漏れが激しく...........

東員町、瓦屋根、雨漏れ

本日は東員町のお客様より、一階部分が雨漏れするとの事で現地調査に伺いました。5年ほど前に一度リフォームをされたそうです。その時に瓦も見てもらったとの事でした。現在ゲリラ豪雨などの強い雨の日はバケツで受けるほど雨漏れするそうです。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら四日市店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-659-663