アイデア次第で自由に!季節を感じるガーデンルーム


サンルーム活用法
こんにちは!街の屋根やさん四日市店です。

室内とお庭をつなぐ第二のリビングといわれているガーデンアイテムはウッドデッキやテラスいろんな種類のものがでています。
扉を開放してウッドデッキやテラスのような使い方もできるガーデンルームはアイデア次第でさまざまなスタイルが実現できます。


お庭に独立して屋根と柱で作られた空間であるパーゴラやオーニング、ガゼボなどはガーデンテラスというジャンルになります。
これに対してガーデンルームは(サンルーム)は家の延長であるハウステラスというジャンルになります。
扉や窓を閉め切ってぬくもりを感じたり囲いを開放して風や空気の自然を楽しめます。

アイデア次第でどんな使い方でもできるのでお客様のライフスタイルやご希望にあわせた自由なカタチを作っていくことができます。

近年大型台風により大きな屋根の被害などがでています。
飛来物などでこういったサンルームやガーデンルが壊れてしまったらどうすればいいの??

基本的にはガーデンルームの屋根部分、扉部分は取替えができます。ほとんどのものは丈夫なポリカボネートや強化ガラスが素材として使われています。

また、台風被害で破損した場合はご自宅の火災保険の範疇に入りますが、ガーデンルームは「家の外の部分」
とみなされて保険が適用されない場合がありますのでご加入の火災保険が家の付属物も対象になるのか今一度
確認、見直しをお勧めします。










信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら四日市店にお問合せ下さい!
8時~17時まで受付中!!
0120-792-118