瓦ってメンテナンス必要ないんじゃないの?!塗装が必要な瓦!!


瓦というとほとんどの方は表面に艶がなく黒っぽいいぶし瓦、または表面がガラス質で艶々している釉薬瓦を思い浮かべる方も多いと思います。

これらは粘土瓦と呼ばれ、その名の通り、粘土を成型して焼き上げたものです。いぶし瓦、釉薬瓦の他、表面処理をせず、そのまま焼き上げた素焼き瓦があります。

 粘土瓦以外にも瓦と呼ばれる屋根材があります。セメントやコンクリートを成型し、着色した瓦です。セメントやコンクリートと同じ素材から作られているため、どちらかというと瓦よりも同じ素材のスレート(カラーベスト・コロニアル)に近い性質を持っています。つまり、塗装が必要なのです。
粘土を成形して焼き上げた粘土瓦

セメントやコンクリートを成形し着色したセメント瓦やモニエル瓦
様々な瓦の種類と見分け方はこちら



信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら四日市店にお問合せ下さい!
8時~17時まで受付中!!
0120-792-118