オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

今から育てるみんなでできる暑さ対策予防!!


こんにちは!

爽やかな季節の春ですが、今こそ猛暑に向けて出来る対策があります。

前回も自然と共生した緑のカーテンを後ご紹介しましたが、よく耳にするのがゴーヤのカーテンではないでしょうか。
基本的につる性の植物がむいているといわれますが、他にどのようなものでカーテンができるのでしょう。

栽培場所にあわせや植物や植える時期、品目などによっても様々です

学校ではゴーヤ、あさがお、きゅうりなどでしょうか。


入ってくる風もなんだか爽やかで目にも優しいカーテンになること間違いなしですね♪♪
他にも、つるありいんげん、ミニかぼちゃ、ひょうたん、ヘチマ、フウセンカズラなど
カーテンにできる種類は以外にもたくさんあります。

おすすめなものは果物や野菜のできるものを育てることではないでしょうか。
カーテンにするということは、植物に直接暑い日差しがあたるので暑いにつよいものもお勧めします。

例えばゴーヤの場合
タネまき・・・4月下旬から5月中

ネット設置・・・5月下旬から6月中

収穫できるのが7月から9月ごろまで長く楽しめ、涼しく過ごせます。
エコの観点などから今年はチャレンジしてみたいとおもいます。


























信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら四日市店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-659-663