オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

台風到来でおこりうる被害と対策


台風被害
こんにちは!街の屋根やさん四日市店です。

7月上旬に九州地方では1ヶ月分の雨量があり、土砂崩れなど大きな被害もでました。
梅雨が終わると思えば、これから台風の季節がやってきますね・・・
そんな時期に起こりうる被害を予測し、対策しておくことが大切となります。



屋根対策
大雨が降って被害がでやすいのは雨漏りですが、なかなか屋根に上っての作業も難しいため 気づきにくい箇所でもあります。
そのため雨漏りしてしますことになります。
屋根の劣化も原因のひとつになりますが、台風による風災による被害もあります。

屋根の一部が飛ばされ、板金の釘が浮いてしまったりと被害は様々です。
強風により飛んできたものが当たって屋根を破損させてしますこともあります。
台風対策として台風後の修理ではなく、台風が来る前に点検メンテナンスをうけ未然に防ぎ、破損箇所を修理しておくことでお家にも、お財布にもやさしいといえるでしょう。

台風による雨漏りが原因となりシロアリが発生する危険大です!!
二次災害を出さないためにも台風被害を予測していきましょう。

そればみえれば、対策も考えやすくなるでしょう。
川の氾濫や土砂災害は一気に起こるため、避難がおくれると命にかかわります

特に高齢者やこどものいるご家庭ははやい段階から自主的に避難するようにし、そのためには
最低限の持ち物を準備しておきましょう。




信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら四日市店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-659-663