オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

台風被害による雨樋、テラスのポリカの破損


台風の被害で雨樋やテラスのポリカが破損してしまったというお問い合わせをいただきました。

雨樋が排水機能を失うと雨水が溢れたり行き場を失ったりして、本来は流れるべきではないところが水浸しになってしまいます。そうなると住宅の隙間から雨水が漏れて雨漏りが始まったり、外壁や基礎を痛めたりする可能性があります。

多くの雨樋は支持金具で樋を支える構造であるため、強風などの強い力を受けると支持金具から外れて垂れ下がるような形になる、酷いときは完全に地面に落ちてしまうなどの被害が出ます。更に樋と樋を繋げる部分の継ぎ手が外れてしまうことあり、強い台風が通り過ぎた後は雨樋の破損のお問い合わせが多くなります。

街の屋根やさん四日市店 雨樋 台風被害
雨樋の途中からはずれてしまい、テラスのポリカも破損してしまっています。
街の屋根やさん四日市店 雨樋 台風被害

外れてしまった雨樋が落下していました。

街の屋根やさん四日市店 テラス 台風被害
テラス屋根は台風などの風災被害を受けやすい場所でもあり、住宅の中でも比較的破損のしやすい部分になっております。
街の屋根やさん四日市店 テラス 台風被害
固定金具が健康であれば、屋根材のみの発注と加工のみで施工する事が出来ます。

災害の多い日本。減災行動も必要です。弱ったり少し壊れてしまったところ点検なども、必要不可欠になってきますね。

今年の台風上陸はもうないと思われますが、春一番がやってくる前に釘が緩んでいないのかをチェックする事も大切ですね。

年数がたつと劣化などで弱っている所に強い風や雨による損傷がでてくる場合があります。見えない場所や高い場所等ふだんは気にならない場所もメンテナンスを兼ねて、なにか気になることや心配なことがありましたら、街の屋根さん四日市店にぜひご相談くださいね。


この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

四日市市、雨漏り、シート防水

本日は四日市市にて雨漏りがするとの事で、現地調査に伺いましたのでご紹介致します。

三重県四日市市雨漏り補修はお任せ下さい

三重県四日市市での雨漏り補修はお任せ下さい!!これまでに街の屋根やさん四日市店では数多くの雨漏り補修を、これまで四日市市を始め三重県にて多くさせて頂いております。

三重県四日市市サッシの シーリング工事

本日の街の屋根やさん四日市店の現場ブログは、三重県四日市市サッシのシーリング工事の風景となります!!シーリングは他の外壁塗装や外壁材に比べ寿命が短く耐用年数は7〜10年程度ですので早めのメンテナンスが必要になる箇所です。外壁塗装や外壁材の寿...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら四日市店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-659-663