オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

三重県津市の事務所庇の雨漏り依頼の破損状況確認作業


三重県津市の事務所様より看板を設置している庇の雨漏り修繕依頼をたまわりました。
板金の一部が外れ隙間が生じていることによる雨漏りということでした。
足場を設置し内部の雨漏り状況を確認しましたところ腐食が激しかったです。
また庇を取り付けるにあたり必要な防水シートのルーフィングが張られていませんでしたので、
新たに張り修繕させていただきます。
庇 雨漏り 街の屋根やさん四日市店
庇内部の状態を確認するため、まず外壁の取り合い部の外壁材を剥がします。
庇 雨漏り 街の屋根やさん四日市店
次に庇屋根を剥がすため、外壁に固定している螺子などの部材を外していきます。
庇 雨漏り 街の屋根やさん四日市店
上部を剥がしてみると・・・
本来必要な防水シートのルーフィングが張られていません。
最終的に水の侵入を防ぐ役割が防水シートです。
正面からみて右隅の腐食は特に酷いです。
下地木材の野地板(のじいた)がボロボロと崩れそうな状態にまでになっています。
侵入した雨水がこちらに溜まって腐食が激しくなったと思われます。
庇 雨漏り 街の屋根やさん四日市店
下地木材の野地板の全体に雨漏り跡があり、腐食しています。
特に手前の板金が外れた場所と隅の腐食が激しいです。
庇 雨漏り 街の屋根やさん四日市店
野地板を剥がしてみると多くの垂木(たるき)が
外壁に接している側や手前の板金が外れた側の端が腐食してきています。
庇 雨漏り 街の屋根やさん四日市店
庇右側も左側と同様、
端が腐食している垂木が多く見られます。
今回は、庇の板金外れによる隙間が発生したことによる雨漏りに加え、
本来なら張られているはずの防水シートのルーフィングが張られていなかったことにより、
被害が拡大したと思われます。
また、腐食が酷く最悪の場合は、庇が落下してしまう危険性もあります。

庇は高い場所なのでなかなか雨漏りを気づきにくいのですが、
雨漏りを疑った方がよい症状をあげさせて頂きますのでご参考にしていただければと思います。
・庇周辺にのみコケが生える。
 →壁内に結露が発生している。腐食が進んでいる可能性があります。
・庇周辺にひびが入っている。
 →庇と外壁の取り合い部の施工不良が疑われます。(後で庇の取り付け工事を行った場合など)

見えない場所や高い場所等ふだんは気にならない場所もメンテナンスを兼ねて、
なにか気になることや心配なことがありましたら、ぜひ街の屋根やさん四日市店にご相談くださいね。
無料見積りさせていただきます。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

四日市市、雨漏り、シート防水

本日は四日市市にて雨漏りがするとの事で、現地調査に伺いましたのでご紹介致します。

三重県四日市市雨漏り補修はお任せ下さい

三重県四日市市での雨漏り補修はお任せ下さい!!これまでに街の屋根やさん四日市店では数多くの雨漏り補修を、これまで四日市市を始め三重県にて多くさせて頂いております。

三重県四日市市サッシの シーリング工事

本日の街の屋根やさん四日市店の現場ブログは、三重県四日市市サッシのシーリング工事の風景となります!!シーリングは他の外壁塗装や外壁材に比べ寿命が短く耐用年数は7〜10年程度ですので早めのメンテナンスが必要になる箇所です。外壁塗装や外壁材の寿...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら四日市店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-659-663