オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

三重県の宗教施設にて台風被害による瓦の破損


三重県にある宗教施設のお客様より、台風の強風による屋根の瓦の破損の補修のご依頼をいただきました。
数ある屋根の中でも日本瓦は他の屋根材に比べて重く台風でも飛びにくいのですが、どこかから飛んできた飛来物によって瓦が割れるなど被害を受けることも少なくありません。

屋根は高い位置にあり自分で見ることが難しいため、被害に気づきにくい部分でもあります。そのため、被害に遭ってからも屋根の損害が放置されていることも多いようです。

屋根の損害を放っておくと、雨漏りを引き起こしたり木材が腐敗してシロアリが発生する危険性があります。予想外の重大な二次被害を招く可能性が高いので、早めに修理することが重要でしょう。

日本瓦 台風被害 街の屋根やさん四日市店
高さもある屋根なので、台風の強風による被害が大きかったようです。
日本瓦 台風被害 街の屋根やさん四日市店
何箇所かの瓦がずれたりはがれたりしてしまっています。
日本瓦 宗教施設 街の屋根やさん四日市店
屋根の谷の部分の瓦のズレなどは、雨漏り被害につながりやすいので、しっかり点検補修します。
日本瓦 台風被害 街の屋根やさん四日市店
飛散してしまった瓦による二次災害も怖いですね。
災害の多い日本。減災行動も必要です。弱ったり少し壊れてしまったところの点検なども、必要不可欠になってきますね。
年数がたつことによる劣化などで弱っている所に強い風が吹くと屋根部が破損し、人や周辺のお家にもご迷惑をおかけすることもあるかもしません。
また、屋根部の破損を放置しておくと被害が拡大し、雨漏りの原因になる場合がありますので急いで補修を行うことをおすすめいたします。
自分では屋根に上がって確認することはむずかしいと思いますので、
見えない場所や高い場所等ふだんは気にならない場所もメンテナンスを兼ねて、
なにか気になることや心配なことがありましたら、ぜひ街の屋根さん四日市店にご相談くださいね。
ちょっとしたご相談もお受けしております。街の屋根や四日市店にご連絡くださいね。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

四日市、トヨタホーム、ベランダ雨漏れ

本日は四日市市のお客様よりベランダから雨漏れするとの事で現地調査に伺いました。三階建てのトヨタホームの立派なお宅です、建てられて数年でベランダから雨漏れが始まったそうです。ベランダの下がリビングになっていて、最近のゲリラ豪雨で雨漏れが激しく...........

東員町、瓦屋根、雨漏れ

本日は東員町のお客様より、一階部分が雨漏れするとの事で現地調査に伺いました。5年ほど前に一度リフォームをされたそうです。その時に瓦も見てもらったとの事でした。現在ゲリラ豪雨などの強い雨の日はバケツで受けるほど雨漏れするそうです。

四日市、漆喰修理、火災保険

本日は四日市市のお客様より先日の台風10号に伴う強風で屋根から漆喰が落ちてきたとの事で伺いました。築20年の木造住宅です。少し離れた場所からでも漆喰が剥がれ落ちて下地の土がむき出しになっているのが分かりました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら四日市店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-659-663