雨が続いています!!季節の変わり目にご注意を!!


処暑
こんにちは!街の屋根やさん四日市店です。

猛暑が落ち着いたとおもったら雨模様ですね・・・
カラっとさやわかなお天気が待ち遠しいです
!!

さて、暦の上ではお盆がすぎ8月23日(金)は<処暑>でした。
あまりききなじみのない言葉ですが夏の終わりを現す二十四節季のひとつです。

立春から数えて210日や220日と並んで台風などの雨が多い時期ともいわれています
立秋のあとに<処暑>がありだんだんと秋めいてくるというころの時期です

昔からこの時期には雨がたくさん降るといわれています
台風だけでなく、夕立や前線の影響で雨が多く、季節の変わり目をかんじていたのでしょう。

現在九州では命をまもること優先した避難勧告がでています。
こういった時期だからこそ、意識をもち命はもちろん大切なおうちを守るためにも日頃から雨どいや雨戸が機能しているかを確認しておく必要があります。
豪雨になってからでは遅いのです。

災害に対して備えがあれば被害にあったときでも最小限にとどめることもできます
今一度、正しい知識と日頃の点検やメンテナンス、家族やご近所とのコミュニケーションをとっておくことも備えのひとつになるでしょう。



信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら四日市店にお問合せ下さい!
8時~17時まで受付中!!
0120-792-118