オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事の受付・お問合せ一時休止のお知
らせ

似ているようで違いがある屋根裏・小屋裏


屋根裏 ロフト
小屋裏、屋根裏や天井裏などという言葉を耳にすることがあると思います。これの違いってなんでしょう?実はみんな同じ空間を指しています。

 お住まいの天井と屋根の下(野地板)の間にある空間のことを指しています。 
 屋根の裏側だから屋根裏、天井の裏側だから天井裏、建物を小屋と見立てて小屋の見えない部分だから小屋裏、結局は同じところを指しているのにややこしいですね。 

 ここでは統一して小屋裏と呼ぶことにいたします。


屋根裏 ロフト
小屋裏、建物の形状にもよりますが屋根の勾配(傾斜)が急であればあるほど広い空間になります。 
 ログハウスなどは屋根が急ですがこういった建物は天井がない場合も多くその場合は小屋裏は存在しないことになりますね。

屋根裏 ロフト
この小屋裏は時として収納スペースを作っていらっしゃる家もあったり、「ロフト」と称してお部屋にしているお住まいも見受けられます。
信頼の施工実績
お客様の声
9時~18時まで受付中!!
03-3779-1505