よく似ているけどどう違う【リフォーム】と【リノベーション】


よく耳にする【リフォーム】と【リノベーション】ですが、なにがどうちがうのでしょうか。


●リフォーム

「老朽化した建物を建築当初の性能に戻すこと」を指し、元に戻すための修復の意味合いが強い。小規模な工事は「リフォーム」に分類される。




●リノベーション

修復だけでなく「用途や機能を変更して性能を向上させたり価値を高めたりする」行為も含むため、より良く作り替えるという目的が含まれている。工事の規模も、間取りの変更を伴うような大規模なものを指すことが多い。

リノベーションはより自由度が高いイメージがありますね。物件の選択肢も増え、新築をたてるよりもコストを抑えることができます。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら四日市店にお問合せ下さい!
8時~17時まで受付中!!
0120-792-118