オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

太陽光パネルを設置していても屋根の塗装はできるの?


ソーラーパネル
こんにちは!街の屋根やさん四日市店です。

近年、太陽光パネルを設置し自家発電で電気料金にあてたり売電したりと増えてきています。

初期費用はかかりますが、期間次第では回収そして利益をだす期待が持てます。

しかし予想外のメンテナンスが必要になったり屋根の塗装や補修が必要になったときに太陽光パネルを設置した住宅は塗装が可能かどうかも気になる点だと思います。

太陽光を取り付けていない部分だけを塗装したいとのを相談を頂くことがあります。
まず太陽光パネル設置住宅でも屋根の塗装は可能です。
パネルを設置してる状態で全体の屋根塗装を行う場合、一度であれば太陽光パネルを取り付けたままの塗装も可能です。
 

太陽光パネルを脱着するとその分の費用もかかるためパネル部分を除いて屋根塗装するということになります。

耐用年数は17年と定められている太陽パネルを基準にメンテナンスを行うと、 それよりも先に屋根材が劣化してしまい雨漏りを引き起こす可能性が高くなってしまいます。

太陽光パネル設置と屋根塗装は分野が違い、太陽パネル業者に塗装をご提案された際には、確認後一度と塗装業者にご相談してみましょう。

注意!!
太陽パネルの上は人が乗ることを想定して作られていませんので、パネル部分に乗ってしまうとクラックがはいったり破損してしまいます。
塗装業者がパネルの上をあるかないよう事前に工程を確認しておくとよいでしょう。

高圧洗浄機を使って掃除してよい??
外壁や屋根材にはよく高圧洗浄機を用いて汚れを落としたりします。
しかし、太陽光パネルに水道水を使うとその中に含まれたカルキがパネル表面にこびりつき
落とすことが困難になります。

お風呂場の鏡についたミラーのウロコと呼ばれるもののようになかなかふいても取れません。
高所での作業は大変危険ですので、絶対上らないようにしてください!!

太陽光のパネルの清掃は非常に難しいため専門業者に相談してみましょう。

















信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら四日市店にお問合せ下さい!
8時~17時まで受付中!!
0120-792-118