オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事の受付・お問合せ一時休止のお知
らせ

防犯・防音・防寒対策に内窓に使う種類はどれがいい


内窓のメリット・デメリットについてお話しましたが、今日は内窓に使う窓ガラスの種類をご紹介しますね。

遮断高断熱複層ガラス
室外側のガラスを「遮熱高断熱特殊金属膜」というものでコーティングしたガラスです。この特殊金属膜により、紫外線、日差しをカットし、結露を抑制します


高断熱複層ガラス
室内側のガラスを特殊金属膜でコーティングしたガラスです。太陽の熱を取り込むことで室内の温度を保ち、暖房効率を上げることができます。

複層(ぺア)ガラス
2枚のガラスの間に、中空層を持たせたガラスです。中空層には乾燥空気やアルゴンガスを閉じ込める、または真空状態にすることで、通常のガラスよりも倍の断熱効果を持ちます。

防音合わせガラス
2枚のガラスの間に、吸音効果のある中間膜を挟んだガラスです。
音の振動を熱に変えることで遮音します。

そのガラスの特性をいかして、新築・リフォームされる際は生活スタイルにあった窓ガラスを取り入れることでより確実に効果を発揮してくれることでしょう!!


信頼の施工実績
お客様の声
9時~18時まで受付中!!
03-3779-1505